LongStay

ロングステイとは

【ロングステイとは】

ロングステイとは、同じ場所に長期滞在し、
日常生活を通じて現地の人や文化、慣習に
触ることを楽しむ旅行の一形態。

生活の主たる源泉を日本に置きながら海外の
一箇所に比較的長く滞在し(2週間以上)その国の
文化や生活に触れ、現地社会での貢献を通じて
国際親善に寄与する海外滞在型余暇です。



ラジオ番組情報 (PODCAST) ロングステイ世界情報

ロングステイPodcast

第15回ブルガリア

ロングステイヤーのためのブルガリアの生活、観光情報を
当社ロングステイアドバイザー森幸治とわかりやすくお話ししています。
いつでもどこでもダウンロードしてお聞き下さい。

【ヨーロッパロングステイの魅力】

ヨーロッパ行ってみたい地域 →「ヨーロッパぷち移住」の実現へ
・歴史や独自の伝統・文化がある
・生活水準が高い(食事・銀行・インフラ・法整備)
・EU圏内で他の国への移動がしやすい。

ヨーロッパでのロングステイとなると、東南アジア等と比べて全体の平均物価が高いことや、日
本からの距離が遠い等でなかなか実感が湧いてこないと思います。

ところが、ヨーロッパの中でも、過ごしやすい気候で、物価も安く暮らしやすく、医療施設等も
整っている地域もあります。そのうちの一つが、ブルガリアです。

ブルガリアは、文化や歴史的溢れる東欧のパリと呼ばれている「ソフィア」、長期滞在が実現できる環境は整っています。

当社は、ここを拠点にロングステイ(長期滞在)をしながら、ヨーロッパを楽しむ方向けに、
「ヨーロッパロングステイぷらん」を立ち上げ、様々なサービスを展開しております。